2015怒涛の結婚ラッシュ、結婚会見を考える。

堀北真希さんと山本耕史さんの結婚発表からの怒涛の結婚ラッシュ。
報道が簡素になる年末年始あたりにもう一本くらいきそうですが、とりあえずは一段落。


上記のお二方の場合、

お茶の間に知名度があって、
若くて、
ほぼ人気全盛期のころに結婚する女性芸能人および女優さんがここのところいなかったので
堀北さんの潔さが好印象。

堀北さんのお話を訊いてみたいと思いました。



そう、結婚会見です。でもお二人は開かなかったようですね。


結婚会見。



昭和の人間なら一度は見たことがある、金屏風前で2人揃って行うあれです。


普段テレビ等あまり見ない人すら「お?!」と思うレベルの方に限って、ブログやらFAXでの結婚報告ばかりになってしまったこの頃。
その上、ドラマや映画の宣伝で、制作会見したりバラエティなどに出ても
「イメージ的に家族や子供の話は駄目、結婚の話もダメ」。
意図せず、家庭や子供の話題が出ると、逆に空気がヒリツク始末。



あんた何様?って嫌な気分になる人もいます。


昭和は大スターなる人たちも結婚会見多かったですね。
嫌だろうなと思うんですよ。緊張するし、プライベートも少し話さなきゃいけないし。


でもそもそも結婚会見て、一般人で言うところの親戚回りみたいなそういう場なんじゃないかなーと思うわけです。

2人揃って(相手が一般人だと難しいのかもしれませんが)
「関係各所の皆様、宜しくお願いします」と挨拶する。
素人一般人にあいさつすることは出来ないから、メディアを通して挨拶する、
それが「結婚会見」なんじゃないかなと。

そこにくっついて馴れ初めだ、プロポーズの言葉だ、子供の数だと聞かれるもんで、
「そんなことお前らに関係ないじゃん、うぜー。」となって、敬遠される傾向にあるのかなと思うんですよね。

でも、そこを特殊な仕事をしていると割り切って出来るかどうか、当人たちの器の大きさも図られている気がします。




最近会見していて可哀想だなぁと思ったのが、「なにそつ事件」の山田優さん


女一人って。

しかも、念願の結婚が叶ったのか何なのか、すごくはしゃいでいて、それなのに一人なので可哀想さが倍増。
そして、旦那さんの株だだ下がりです。仕事で出れない?うーん、
そういうのって色々調整して行われるんじゃないのかなー?と思うんで、一人でさせたのは旦那の意思な訳で…。
結婚後、すぐ幼子とCMに出演、パパも出来ますアピールしてますが、どうも…胡散臭くて苦手です。


有名どころではもう15年も前!になりますか。
反町隆史・松嶋菜々子夫妻

まさか会見するタイプと思わなかったので(若い時から結婚会見が気になっていたらしい自分)
ビックリしました。
誰がやると言いだしたのか。
反町さんなのか松嶋さんなのか、どちらにしてもしっかりした人たちだった、ということですね。


あとは江口洋介・森高千里夫妻
夫婦だ、というのは知っていますが、へー会見していたんですね。
映像は見つけられませんでしたが、記事の内容を見る限り、江口さんの男気感が満載です。


V6の井ノ原さん。
上記2人と同じく、瀬戸朝香と結婚した、というのは知っていましたが(こればっかり)
2人揃っての結婚会見をしていたのを知りませんでした。


映像を見るとすごくいい会見だと思ったんですけど、
なんだか一部のファンの方には不評というか、ショックが大きかったようで…
ご本人に対する風当たりも強かったようです。


どんなやり方をしたってああいう商売の方の場合文句を言うファンはいるんでしょうねぇ…
そこを敢えて会見をして、姿を晒して、
ファンやら仕事関係者に対して「これからも、宜しくお願いしますっ!」っつーことなんでしょう?いいじゃないですか~。



馴れ初めから、プロポーズの言葉から、隠すことなくお話されていて、
「あー。話せる限りのことは話す。自分の商売を分かっていてキッチリけじめつけたい人なんだな」と思いました。

しかも、会見後何かの番組(学校へ行こう?)で、グループのメンバーにも紹介するという徹底ぶり。
個人的にはみなさん当然朝香夫人には会ったことがあるようでしたが、
公の場で紹介というところがケジメ的な感じなんでしょう。


こうみると、割と、男くさい雰囲気の旦那さんが夫婦そろって会見している感じですね。
次は誰でしょうかねぇ、会見内容はわりとどうでもいいですが、
2人で敢えてさらし者になる勇気・決意・覚悟を見れる気がして楽しみです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック